税理士新谷税理士事務所 TOP > 動物病院安心パック
動物病院の獣医師先生が気ずかずにやってしまう
お金を減らす誤った税金対策と動物病院経営

動物病院経営を難しくする税金対策の常識

  お金が減る動物病院の間違った税金対策の常識

 

  1. 税金を支払うお金がないので、税金を少なくしたい。

  2. 動物病院の経費を増やし、利益を少なくして税金を減らす。

  3. 経費を増やすお金を銀行からの借入で支払う。

    動物病院のお金


  4. 減らした税金より多くのお金を銀行に返済する。

  5. その結果、動物病院の税金を安くできても、
    動物病院のお金は増えない。

  6. 返済するために一生懸命働き利益を返済に充てる。

  7. 税金を支払うお金がない。

お金を増やす動物病院の税金対策と病院経営を始めませんか ?

 

動物病院の獣医師先生に必要な税理士の税金対策と動物病院経営

藤沢,厚木,相模原の動物病院


動物病院経営がもっと良くなる

獣医師のあなただけをご招待 !

 

 

 

  1. 1動物病院の顧問税理士を16年している私本人が毎月、経営結果を報告します。
    今月は、患者が●●人増え、診療収入が■■■で、利益が▲▲でお金が◎◎◎増えました。

  2. 2 税金対策だけでなく、動物病院の経営コンサルを無料でお手伝いします。
    レントゲン等の設備投資の借入金の節税できる返済年数は ?
    利益を100万円増やすには、患者を1日あたり●人増やせばできます。

  3. 3もちろん、毎年の所得税,消費税,法人税の確定申告で動物病院の適切な税金対策
    をお約束します。
    税務調査の時には、顧問税理士として税務署に対応します。

    今のままで良いのでしょうか ?

    もっと本当は病院経営が良くなるのでは ?



  4. 4獣医師のあなたは、いつでも会計ソフトを利用して経営内容を確認できます。
    去年と比較して診療収入の伸びや利益の増加をいつでも見れます。

  5. 5毎年の動物病院の確定申告書、年末調整法定調書の作成、使用客資産申告書
    などの作成提出は税理士の私がすべて行います。
    あなたは、なにもしません。

  6. 6さらに、2年間経営改善安心パックを無償でご利用いただけます。

  7. 7動物病院安心パックは、月額税別3万円より。
    月額税別3万円より毎年の確定申告から年末調整、償却資産の申告、法定調書の作成提出
    まで、すべて含めても年間20ケ月分です。
    しかも、毎月税理士本人が直接説明相談に対応します。職員ではありません。

 

何もしないことが最も確実な病院経営のリスクです。

今何歳ですか ? お金は取り戻せても時間は取り戻せません。

今すぐにお申し込みください ! !

 

動物病院の経営をもっと良くしたい。でも.........?

 

そのチャンスが、目の前にあります。
税金の計算をするだけの税理士とは違い、16年間動物病院の経営も診てきました。

 

今より動物病院の経営がより良くなれば、いいのではありませんか ?
ナンバーワンになる必要はないのです。時間はないはずです。

 

必要なものは、今すぐ賢明な決断と行動だけです。

お問い合わせ